無農薬で自給自足

 今年から、無農薬農業にジャンルに、米つくりを加えます。 冬季湛水にて自然豊かな田んぼにして、ほたるの居る田んぼを創ります。   誰でもが簡単に無農薬の田んぼつくりができるよう田んぼを用意し、定期的に実習教室を計画して、自給自足の米つくりを支援します。  武石川の源流のきれいな水で米つくりをしましょう。  宮 下   和 美 

土曜日, 11月 12, 2016

安全が未来だ

自分自身で身を守る Self 
すなわち、自分のことは自分でやる。
政府に期待してもダメ、それを欲するなら、新しい政党を立ち上げて、彼らに任せない限り、やはり他力本願。
安全・事を構えない Safe
それにしても、安全しかない。個人も社会も、政策もだ。
倭人のルーツ、イネを作る、戦わない女々しい、ヒト。
私たちは、戦うのに向いていない。一人でも無理なので、つい全体主義になって方向を見失ってしまう。結果、悲惨な敗戦を迎えることになる。
それならはじめから、戦わずに平和を求めるほうが、近道。
乱世に絶対のもの、安心。個人としては安全な食品の生産、安全な商品の生産による、健康と平和の提供がビジネスになる。
海洋開発 Sail
ヒトが健康になる食品は酵素、酵素のルーツは海。
海はヒトや植物が健康に育つ源。
未開の資源が眠ってるのも、ヒトがある技術で向かえる未開の地は海底。
地球の大きさから見ても、海のほうが圧倒的に多い、そいつに向かい技術は、フクシマに対峙する技術と同じ、科学者が智慧を集めて挑むと、海が恵をくれるはず。
技術や安全を売る Sale
以下同文
できる新日本政府 Sefe
政府とは、公務員と政治家の集まり、どっちも新しくしないと、今のサラリーマンのポチたちに望むことが、そもそも堕落。
己等によって、なしとげない限り、それは夢物語。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home