無農薬で自給自足

 今年から、無農薬農業にジャンルに、米つくりを加えます。 冬季湛水にて自然豊かな田んぼにして、ほたるの居る田んぼを創ります。   誰でもが簡単に無農薬の田んぼつくりができるよう田んぼを用意し、定期的に実習教室を計画して、自給自足の米つくりを支援します。  武石川の源流のきれいな水で米つくりをしましょう。  宮 下   和 美 

火曜日, 1月 31, 2017

ランチェスター第2法則の誤解

私は、第2法則を誤解していました。

人数の多いほうが勝つと思っていました。

そうでした、それは戦争の時だけなのです。

ビジネスや特にスポーツにまつわる場合には、人員は同じ数であることがほとんど。

武器性能に拠る処になる可能性が高い。

つまり F = E x A二乗 なのだ。

戦闘力は 戦闘性能 x 選手の二乗

A0 - At = E( B02 - Bt2 )

所詮、第一法則で戦うことになります。だって殺し合わないので兵員数に変化がないのです。

この式は成り立たず、下記の式になります。
F = E x B二乗

グローバル化の影響で E にも変化がなくなってしまいます。

では何か? 持続力が最大要因になる。B の中身だ。

その点、ニホンジンは将来に渡り、ものすごい有利になる。

特に、スポーツでは、全て金メダルは、ニッポンになるか、同じ食事をしたガイジンの頭に輝くだろう。


それは、長岡式酵素玄米食とベジタリアンだ。

FBで時々紹介されるのだが、江戸時代の庶民は凄い力持ちで持続力は半端なかった。

「100年ぶりにテニスでメダル」の意味を噛みしめれば解る。その昔のニッポンの食事は玄米食だった。

しかし、自然栽培長岡式酵素玄米でなければならない。


ワタシは、10年間自然栽培玄米食なので、よく解ります。
67歳にして、24時間位は連続して車運転しても、疲れることはありません。途中30分位2回も寝ればOKです。
白米食の若い頃には、2時間も運転すれば、もうクタクタでしたが、今は疲れの概念を忘れました。自然栽培長岡式酵素玄米食は、全く違った世界になります。

これはもう少し先ではないと、皆様に行き渡らず、かの式が成立しなくなっちゃうのです。
宮下農園で、皆様にお渡しできる自然米を生産するには、もうし暫くお待ち願うことになります。

自然栽培野菜も、おあずけです。ワタシまだ、やることいっぱいで、。


その間、どうすればよいか?

ミズノさんに、一箇所の踵、5箇所の足球、5本の指先で、加速できるシューズを開発頂いて、それで凌ぐことで可能になります。

イチローさんは当分現役で、カズさんの60歳越えてもJリーグなら大丈夫でしょう。

錦さんは念願のトロフィーを手にできますし、水泳ニッポンを見習って帽子をかぶるようになれば、長距離でも、シューズと併せて E 即ち戦闘性能を高めることが、己の努力無しで勝ちに行けることになります。

ビジネスの場面でも、戦闘性能を高めることの重要性に気づかれましたか。

戦いの人員を互角に留める戦略を立てると、勝敗は技術力・交渉力・販売力・生産力の勝負になります。

直前の記事の方々のように、交渉力を放棄すると、それはもう戦いの放棄なので、この場面に居ないだけのことです。

戦闘性能を圧倒的な力を磨き備え、持続力即ち精神力を持つ、新人類を育てる国家・勢力・企業が、明日の世界を制します。


中国と戦争したがっている方々に忠告。
ランチェスター第2法則は、正確に適応できますので、開戦すればニッポンはなくなりますので、ご注意を

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home