無農薬で自給自足

 今年から、無農薬農業にジャンルに、米つくりを加えます。 冬季湛水にて自然豊かな田んぼにして、ほたるの居る田んぼを創ります。   誰でもが簡単に無農薬の田んぼつくりができるよう田んぼを用意し、定期的に実習教室を計画して、自給自足の米つくりを支援します。  武石川の源流のきれいな水で米つくりをしましょう。  宮 下   和 美 

火曜日, 1月 17, 2017

健康になるために(ガンにならないための工夫)

1.食事に糖質を制限する。(少食にする。)
砂糖を含んだ食品を避ける。炭水化物と一緒に酵素も摂取する。
(肉はなるべく避ける。)
2.食事に化学物質を摂らない。(同じ)
化学肥料を使った野菜を食べない。化学調味料を使わない。添加物のある食品を食べない
(加工しないで生で食べる。生から煮たもの焼いたものを避け、一度干したものを煮たり焼いたり煎じたりして、酵素が生きた状態で食べる。発酵食品を食べる。)ジャム屋をやめました。
3.化学物質を含んだ空気を吸わない。(特に、それと深呼吸して酸素をたくさん吸う)
排気ガス、化粧品、洗剤、塗料ガス、防腐剤、殺虫剤の類を避ける。
(深呼吸のコツは、まずいっぱい息を吐くこと、空っぽにしてから鼻から空気を吸う、しばし止めて、お腹に力を入れて全部口から吐き出す。)
4.体温を上げる。(同じ)
温泉にシッカリ浸かる。温かい環境に生きる。運動をする。同じ姿勢を続けない。
5.医者に罹らない。
上記に注意して、適度の運動と行動に心がけ、医者と拘りない生活を送る。75歳過ぎたら自己流で100歳まで元気で生きる努力をする。(ガンと余命を告知されたら、その医者をやめて絶食してでも治せば、100歳まで元気で活きられる。途中で死んでもそのほうが得。)

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home